わらの暮らし

なんと言っても冬野菜の王様は蓮根!美味しい食べ方のご紹介です

投稿日:

白菜、キャベツ、大根、蕪 等 霜や寒さでおいしくなる野菜も冬の楽しみですが、地上部がほとんどかれてしまうこの時期、大地の中は、1年中でもっともエネルギーを蓄えています。野菜の中で最も地下深くで育つ蓮根もこの時期、深い旨みと滋養にあふれます。なんと言っても冬野菜の王様はこの蓮根だと思います。
もっちりとした食感、糸を引く粘り、でんぷん質の甘みと旨み!

いろんな食べ方がありますが、まずはシンプルに、てんぷら、蓮根の味と食感を楽しむなら1番でしょう。
相性の良さで言うなら、ひじき蓮根,食養の基本食でもあります。
また冬の蓮根でしか味わえない料理が,蓮根餅、蓮根をすり下ろして丸めて揚げるだけなのですが、まるでお餅を食べているような歯ごたえと口いっぱい広がる奥深い濃厚な味わい。まさにこの時期の蓮根でしか味わえないおいしさとモチモチ感です。

娘が最近作ってくれた新しいメニューで家族みんなのお気に入りは、蓮根のマリネで、輪切りの蓮根に片栗粉をつけて素揚げして,酢と、醤油と、生姜汁で味付けします。これがまたおいしくて食べだすと止まりません。

こうして書いているだけで、お腹がなってしまいます。とにかく冬は蓮根!
おいしいし、体はあったまるし、セキ止めになるし、しっかり蓮根を楽しんでください。

-わらの暮らし

Copyright© 重ね煮とわらの暮らし , 2021 All Rights Reserved.