わらの暮らし

☆感謝状☆

投稿日:

わらプロジェクトに参加された福島の方々からいただいた感謝状を紹介いたします。

わらの皆様へ

和楽プロジェクトに参加して

わらの皆様お元気ですか?
早いもので福島に戻り一ヶ月が経ちました。
皆様のお陰で、戻ってからも私たちは元気に楽しく過ごしています。
夏休みのわらで過ごした約一ヶ月は私達親子にとってかけがえのない日々となりました。
わら?そして岡山・・・?というくらい何も分からず、ただ夏休み中だけでも子供達を安全な場所へという思いで、勢いで参加した私でしたが、今考えてみるとすばらしいご縁があったんだなと、感謝しています。
わらで過ごし、一番緒変化は心の変化でした。
自分自身が一番びっくりしています。
原発事故以来、子供達を見えない敵から守らなければならないという思いで、何の知識も無いまま必死になって生活していました。ちょっとでも情報をと思い。ニュースを見ては悲しくなり涙していました。
普段どおりにしなければと思いつつマイナスの考えになっていました。でも今は違います。
 
 船越さんには放射能に負けない食事、生活をそしていろんな方々のお話しをうかがうことができ、そして直接はお会いできなかった方々もいますがたくさんのご支援があり、そして、耕太君、山ちゃん、謙雄さん、宗ちゃん、プロジェクト、ボランティアの皆さんと、子供達と心から思いっきり笑った生活をしたお陰だと思います。
いまだ福島は大変な状態のままですが、それでも、前向きにいきる自信とヤル気が沸いてきます。

このことが起きなければ、当たり前の生活が、いかにありがたい事なのかと気付かないまま、ただなんとなくすごしていたかも知れません。
あらためて、食事のありがたさ、、自然の尊さ、人の優しさ等など、得たものが多くそれを子供と共に気付けたことが本当に良かったと思っています。
 船越さんの”心には力がある”という言葉が身にしみて感じます。
そう感じれるよう、してくれたプロジェクトの皆様と、出会えてとっても幸せ者です!!
私たちのために本気になって頑張ってくれている人たちがたくさんいます。
私も良き未来のために頑張ります!!
本当にありがとうございました。
福島県在住 K.Tさん)

約1ヶ月という長い間、わらでお世話になり本当にありがとうございました。
出発する前は、とにかく福島から遠いし行った事もない場所だし・・・と言うことで、
凄く不安もありました。
「基本的に野菜だけの食事」?!「鳥の解体」?!「持ち物は懐中電灯と長靴」?!・・・1ヶ月も耐えれるかしら?特にうちの子は野菜が苦手なので、行ってご迷惑にならないかしら?といろいろと心配になっていたことを思い出します。・・・が、
帰ってからは、凄く楽しかった!また、絶対遊びにいきたい!という思いに変わりました。
 わらでの生活は今までしてきたものとは全然違い、テレビもお肉もお菓子もないというものでしたが、そこには生きるための全てがある・・・と感じられるくらい安心感のある場所だったからです。自然に感謝して自然と共に生きることが、こんなに楽しいものだと知りませんでした。

 震災以来、「放射能さえなければ普通の生活が出来るのに・・・」とやり場のない怒りや悲しみを感じて生活してきましたが、その“普通の生活”ってなんなんだろうと凄く考えさせられました。
食事では、子供が好きだからという理由でお肉や甘いものばかり食べさせたり、めんどくさいという理由でレトルト食品を使ったり・・・洗剤やシャンプーを環境のことをまったく考えずに使ったり・・・船越さんに言われた「放射能汚染という前に環境汚染していなかったかい?」という言葉にドキッとさせられました。
 電気や水道だって大事に使っていなかった。今まで「便利・ゆかい・快適」ばかり求めていた生活をすごく反省しました。
これからは、自然にも体にも優しい生き方をしたいです。

また、気持ちの面でもすごく前向きになれました。「地震さえなっかたら・・・」「放射能さえなかったら・・・」とネガティブにとらえていた出来事ですが、それがなかったら、岡山県に来ることもなかったし、わらでの生活を知ることもなかったし、わらで出会った全ての人たちと会うこともなかったんだ・・・と思うと、震災にあったことは自分の人生にとって大きな意味のある出来事だったんだと思います。「ピンチをチャンスに変えて」人生楽しく過ごしていきたいです。

最後になりましたが、プロジェクトを立ち上げてくれた耕太くん・山ちゃんはじめ謙雄さんやそうちゃん、船越さん夫婦、わらで出会ったすべての方々には感謝してもしきれません・・・
いつも子どもたちに120%で接してくれて、いろいろな楽しいイベントを考えてくれて、たくさん料理を教えてくれて、親身になってくれて・・・本当に本当にありがとうございます!!
皆さんと親戚になれたこと、すごくうれしいし、これからもつながっていきたいです。
本当にありがとうございました!!
福島県在住 S.Tさん)

-わらの暮らし

Copyright© 重ね煮とわらの暮らし , 2023 All Rights Reserved.