イベント

暮らしに生かす発酵力 (4/27〜29)の感想文

投稿日:

春と秋に開催される発酵力セミナー。

新緑の中、春の草花を摘んで酵素を作ったり

パン作りを体験したりと、

食材と人々の知恵である発酵を通して、

参加者の皆様も様々なことを実感されたようです。

以下は感想文です。ご参加、ありがとうございました!

震災が起き、エネルギーや食の事など、いかに日本人

(地球人かもしれません)は、自給できていないかを知り、

それがもろいものかを思い知りました。

私の家の周りは田畑が広がっています。この田畑は1000年

以上も昔の人々がつないできた大地です。

私たちは、今のライフスタイルを変えない限り、

私の子供世代、孫世代そして1000年以上先の人類に

顔向けが出来ない気がします。

そんなことを考えると暗くなりますが、

わらさんへ来て、明るくなりました。

焦点がたのしい自分の人生、家族、まわりの人々、すべての人々に、

明るい未来にフォーカスされているからです。

料理がうまいだけのお店ではなく、そのうまい料理から、

人生そのものを変えてしまう感覚を学びました。

これから楽しい毎日が送れそうです。ありがとう。(滋賀県 A様)

とても充実した3日間でした!

あっという間に終わってしまって、寂しく感じるくらいです。

料理と生き方と、色々なものを吸収できました。

本で読んでいただけのことを、実際に目の前で見れて、

パンこねは自分でもやらせてもらえて、

ボカシ肥も作らせてもらえて楽しかったです。

山菜や木の芽採りで、今まで知らなかったことを

沢山知ることが出来ました。

沢山種類があって奥深いですね。もっと知りたいです。

しいたまにんじんをわらで食べれて良かったです。(東京都 U様)

病気をきっかけにマクロビオティックの勉強を始め、

正食の料理教室に通いましたが、疑問に思うことが多々あり、

“わら”へたどり着きました。

前回、1泊2日のWaRa倶楽無のセミナーへ参加させていただき、

自分が求めていたのは“これ”だったのだなと感じ、

この度、再度参加させていただきました。

知識がより深まり、来て本当に良かったと思います。

病気になったことも、

自分にとって本当に必要だったんだなと思えるように

なったのは、“わら”のお蔭です。

また、遊びに来させて下さい♪(岡山県 I様)

発酵のみのセミナーだと思って参加したのが

こんなに盛りだくさんのことを教えて頂き本当に

心より楽しむことができました。

発酵の自然の力をありがたく感謝して身体の中に取り込む

元気の素を常に保てるようにしたいと思いました。

自分の立場が明確になっておらず、悩みながら日々

生活していましたが、

ライフワークを振り返ることもでき、自己開示できた事で

何かがつかめそうな気がしています。

自分にできることで環境を守り、今を楽しみ、

後悔しない人生をまっとうしたいと思えました。

又秋のセミナーにも参加したいなあと思っています。(岡山県 U様)

日本の発酵食文化を知ることが出来て良かったです。

どうして今、この日本にうまれたのか?

日本の発酵食文化にめぐり会う為だったのかも…と

オーバーですがそう実感しています。

色々な発酵食があったので、自宅に帰ったら直ぐに実践し、

自分なりにアレンジをして、自分のスタイルを確立させたいです。

食事もみなさんの愛情たっぷりの料理で季節を感じられ

美味しくいただけた事に感謝です。

やはり空気が新鮮で天気にも恵まれ、朝の「森のさんぽみち」

では本当に癒され、自然の良さを改めて実感しました。

中々、都会、日常では味わえない「わら」の時間…

本当に楽しい場所です。

ありがとうございました。(京都府 О様)

-イベント

Copyright© 重ね煮とわらの暮らし , 2022 All Rights Reserved.