わらのお昼ごはん始まりました

不定期で、お野菜中心の創作料理をコース仕立てでお出しします。
旬の食材が中心の料理法や、ジャンルにとらわれない
やわらかな発想から生まれる奇想天外な料理の数々を
幼少期より作るのが大好きで
わらの厨房を支えてきた吉本藍が手がけます。

標高400メートルの自然豊かな静けさの中で味わう
至福のひとときをご用意して、たくさんの笑顔と
お逢いできますことをお待ちしております。

吉本 藍

百姓屋敷わらオーナー船越康弘・かおりの長女。
幼少期からお菓子作り&料理 が大好きで、気がつけば当たり前のように厨房に立つようになる。
13歳から7年間家族で ニュージーランドで過ごし、自宅兼宿の「オーベルジュWARA」では料理補助とデザートを担当する。
2006年冬、日本に帰国。四季のはっきりした日本で採れる野菜の美味しさに感動し、野菜作りをしながら厨房に立ち、食材と向き合う。
2011年、料理もそして一人の人間とし ても視野を広げたいとの思いから憧れの地、高知へ。高知市内のカフェで勤務した後、2012 年より野菜料理の店「菜家吉」を切り盛りする。
2017年、結婚を機に岡山へ戻り、今に至る。

お昼ごはん詳細

  • 場所:百姓屋敷わら 岡山県高梁市川上町下大竹2085
  • 予約・問い合わせ:080-6242-1411(完全予約制)
  • 金額:3500円(税込)
  • 営業時間:お昼のみ(2部制) ※メニューは月替わりになります
    【1部】11:00~13:00 【2部】13:10~15:10

今月の予約情報