【日時】2019年11月28日(木)開場 13:00~ 

お話会 13:30~15:30

【会場】エル・おおさか

京阪・Osaka Metro谷町線「天満橋駅」より西へ300m
京阪・Osaka Metro堺筋線「北浜駅」より東へ500m
Osaka Metro御堂筋線「淀屋橋駅」より東へ1,200m
JR東西線「大阪天満宮駅」より南へ850m

アクセス

【会費】¥4000円

※お連れのお子様は中学生まで参加無料です

(小さいお子様の場合、泣いたりとか騒いだり明らかにほかのお客様にご迷惑をおかけするようであれば一時的に退出をしていただくことがあります)

もし、あなたが

  • いつまでも笑顔でたのしく生きていきたい
  • いつまでも、しあわせな人生を歩んでいきたい
  • いつまでも元気いっぱいでいたい
  • いつまでも美味しいものを楽しみたい
  • いつも元気いっぱいな子どもを育てたい
  • いつも素敵な人間関係を育んでいきたい

何よりも

笑って笑って、元気に、しあわせに、おいしく・楽しく・ありがたく・人生を楽しむ!

と心から言えるようになりたいなら

人生は楽しむために!食べ物を変えると人生が変わる!

船越康弘のお話会があります

今、伝えたい大切なこと

私たちの体は、食べ物のエネルギーで維持されています「食」の字は、人に良いと書きます。「食事」とは人に良いことが基本です。それは簡単に言えば、季節に合わせ、素材に合わせ、自然から与えられるままに食べること。

単なる健康志向ではなく、「おいしく・楽しく・ありがたく」幸せと感謝の生き方が大切です。食べ物がいかにすごい力を持っているのか、人生をどんなに豊かにしてくれるのかについてお話します。

なぜ?食べ物を変えると運命が変わるのか?

私たちは生きるために自然界から「」と「エネルギー」を頂いています。

人参1本が自分の手元にあるのは180日前にお百姓さんが種を捲き空気、太陽、雨、土、土の中の微生物という無償の愛があったからです。

森羅万象の無償の愛を180日間かけて形にしたものが人参です。

自然界のエネルギーが凝縮されたものを頂くということは自然界から「あなたはどうしても必要なお大切な存在」だと認められているということです。

だからこそ食べる度に「頂きます、ありがとう」と言う必要があるのです。

「船越さんに会って人生が変わりました」
という声が後を絶たないのはなぜ?

船越康弘は岡山県にある自然食の宿、百姓屋敷わら・Wara倶楽無のオーナーです。自然食料理人として「感謝に勝る料理法なし」という思いで実においしい「重ね煮」料理を振る舞っています。

しかし宿の経営とは「一にも二にも三にも四にも場所(立地)」と言われ「Wara倶楽無」の近辺には人通りが全くない田舎。しかも人脈や地脈もない所からのスタート。半年間、お客様「0(ゼロ)」の状態が続きます。

半年後、民宿にやっと1組目のお客様に来ていただけることになりました、それから口コミで広がり1年間で3000人が集まるようになりました。客室稼働率は一気に日本トップレベルになるという伝説を打ち立てました。現在はイベントが中心で運用されている伝説の宿になっています。

生きてるだけで100点満点

どうせ私なんて』と思っていませんか?

あなたはお天道様が、『あなたは生きていていいんですよ』と既に言ってくれている必要な存在です。

それだけの犠牲の上に成り立つほどにあなたにしかない役目があって、宇宙にとって、自然にとって、どうしても存在してもらわなければならないお大切な存在だからあなたに食べるものを提供してくれています。

それが食べるということ。それが生きるということ。だからしあわせになっていいということ!

申し遅れました

船越康弘です。

この手紙をお読みいただきありがとうございます。

私にとって人との出逢いは人生における宝だとつくづく感じています。

ありがたいことに今までに多くの方と出会わさせていただき、多くの気づきをいただき、今の私が形作られています。

最初に意識が大きく変わるきっかけを頂いたのは桜沢如一先生、そして師匠の小川法慶先生です。また渡辺和子さん佐藤初女さんという二人の女性との出逢いも私の人生を彩ってくれています。

意識の高い人と逢うことで、その人と同調するようになり、また素晴らしい人と出会う。これこそ真の引き寄せの法則ではないでしょうか?それは高い意識を持って集まってくださる、あなたと私自身も引き寄せられるということ。

このお話会の前に、最高の人生を送るとっても簡単な方法をお伝えします。

目の前の食事を「おいしく、たのしく、ありがたく」食べてみてください。

それが命の質を上げ、努力や忍耐なしによき出逢いが訪れる秘訣です。

出逢いがその人の運命を決め、出逢いがその人を人生を豊かにしてくれます。過去を決して否定しないこと。今、今、今の積み重ねが未来を作ります。知識だけでは何も変わりません。そして願いは思うだけでは叶わないのです。

何を感じるか、どう動くか。そして迷ったり苦しい時に楽しんで自分の信じた道を進めるかどうか。一緒に向き合いあなただけの本当の幸せを見つけましょう。きっとあなたはなりたい自分になれているはずです。

お話会で、あなたにお伝えできることを私自身が本当にワクワクしています。

あなたにお会いできるのを楽しみにしています。

本当にやろうと思ったら条件を整える必要など一切ない

 

このお話会は、船越康弘のエネルギッシュなパワーを受けながら、楽しさ・厳しさ・優しさを感じることが出来るでしょう。

すでに体験した方は、船越康弘の圧倒的な語り口と話の面白さから「歩くパワースポット」「漫談料理人」などと紹介されたりもしています。

このお話会では、自分で自分を満たし、人生を生き切った!と心から満足して人生を終えるには?

幸せなヒントがいっぱいのお話です。きっとあなたの心の奥深くに響くでしょう。

情報過多のこの時代、あなたにとっていったい何を選んだらいいのか?と不安になることもあるかもしれません。

ホントウの話はここにあります。船越康弘のお話会をぜひ生で体験してください。

心が芯から温められ、背中をドーンと押してもらえることは保証します。

あなたのご来場を心よりお待ちしております。

【日時】2019年11月28日(木)開場 13:00~ 

お話会 13:30~15:30

【会場】エル・おおさか

京阪・Osaka Metro谷町線「天満橋駅」より西へ300m
京阪・Osaka Metro堺筋線「北浜駅」より東へ500m
Osaka Metro御堂筋線「淀屋橋駅」より東へ1,200m
JR東西線「大阪天満宮駅」より南へ850m

アクセス

【会費】¥4000円

※お連れのお子様は中学生まで参加無料です

(小さいお子様の場合、泣いたりとか騒いだり明らかにほかのお客様にご迷惑をおかけするようであれば一時的に退出をしていただくことがあります)

講師: 船越康弘氏(ふなこしやすひろ)

1956年、岡山県生まれ。20歳のとき、食養を世界に広めた故桜沢如一氏の思想に出会い、食ぺ物を変えると人生が変わることを実感。その接、食養料理の大家、故小川法慶氏に執事。

1986年、岡山県の吉備高原の山奥で自然食の宿「百姓屋敷わら」をスタート。自然食を単なる健康志向ではなく、幸せと感謝の生き方に進化発展させる。

2000年、まずは自分から自分を楽しませることを実現させるため、ニュージーランドに移住。食をゆったり楽しんでもらう宿「オーベルジュWARANi」を開業し、成功させる。

2006年12月、日本に拠点を戻し、生活提案型の宿、「WaRa倶楽無」をオープン「百姓屋敷わら」でのイベントを軸に、全国でセミナー、 お話会、料理教室などを行っている。著書に「わらのお話」「わらのごはん」「わらの料理」「野菜たっぷり重ね煮レシビ」「未来につなぐわらごはん」「野菜を信じるレシピ」などがある

 

 

会 場:エル・おおさか 大阪府大阪市中央区北浜東3-14

日 時:2019年11月28日(木)13:30~15:30

参加費:¥4,000

お問合せ先:百姓屋敷わら

岡山県高梁市川上町下大竹2085

TEL  0866-48-3243

FAX  0866-48-3248

Email  info@wara.jp

 

※参加費は当日会場でお支払いください。

※上記セミナーの内容は天候、その他の都合で多少の変更がある場合がございます。何卒、 ご了承ください。

※ご予約は電話・FAX・Eメール、オンラインにて受け付けております。

船越康弘お話会のお申込はこちら