わらの暮らし

今日は絶好の田植え日和

投稿日:

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は絶好の田植え日和

天気予報は快晴!気温は30度!
田植えをするには、暑すぎるなあ。。。

という心配をよそに、天気予報が外れてどんよりとした曇り空。

暑くもなく寒くもなく、田植えをするにはぴったりの一日!
お天気にも後押しされ、田植えはとってもスムーズに進みました。

今年の田植え隊のメンバーは?

今年は、研修生のひろみちゃんのお母さん、
お姉さん夫婦とその息子さん(1歳)も応援に駆けつけてくれました。

あとは、研修生全員、
いつもイベントがあるたびにスケットに来てくれる外部スタッフの安井さん、
長男 謙雄、
次男 耕太、
そしてなんといっても一番頼りになる吉田さん夫婦。

総勢12名の田植え隊でした。

毎年研修生は入れ替わるので、このメンバーでの田植えは一生に一度。
まさに一期一会の田植えです!

今年は、朝みんなが田んぼに集まったときから、なんだかいい雰囲気。
阿吽の呼吸で田植えが進み、毎年一日がかりの田植えが今年はほぼ半日で終了しちゃいました!

田植えがスムーズに進んだのは?

朝6時前から田んぼに出かけ、

田植えしやすいように水を抜き、

すじ引きをしてくれた吉田さんの段取りがあったからこそ!!!

 

仕事をスムーズに進めるために大切なのは、段取り八分
目立たない陰の力です。

とてもきもちのいい場の力と気の流れを感じながらの田植えになりました。

田植えをがんばった後のおいしいお昼ごはんは?

朝採れたてのえんどう豆がい~っぱい入った豆ごはん!
それだけでこの上なく幸せなのに、

美しい青空、
新緑の木々、
鳥のさえずり、
遠くには見渡す限りの吉備高原の山々、
そして田植えをした大切な仲間たち、

お腹はペコペコ。
シンプルだけど、最高に幸せに満ちたお昼ごはんでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

田植えまでの40日間

今年も、きっとおいしいおいしい喜びにあふれた味のお米になることでしょう。
もう今から収穫後の新米の美味しさを想像して、思わずにんまりしてしまいます。

今日の田植えに至るまでに・・・

  • もみの塩選別
  • 種籾の積算温度100度になるまでの浸水
  • その後種籾の陰干し
  • 播種
  • 育苗器での管理
  • 苗床プールでの苗の管理

そうしてやっと田植えができるようになるのです。
この40日間、毎日声をかけながら、成長を見守る楽しい日々でした!

それと並行して田んぼでは

  • 田んぼ周辺の草刈り
  • 畦草刈り
  • 耕運
  • 代掻き

そして今日、そのクライマックスとして、田植えをすることができました!

御田植祭万歳  ありがとうございます!!!!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

-わらの暮らし

Copyright© 重ね煮とわらの暮らし , 2019 All Rights Reserved.