わらの暮らし

ねえやんこと尾崎里美さんのセミナーに参加してきました!

更新日:

わたしのイメージング及び心理学そして「愛を生きる」人生のお手本であり、心の師匠の尾崎さんのセミナーに参加するため、1泊2日の日程で淡路島に行ってきました。

もうお付き合いが始まって7年になります。その間、同じ初級コースを4~5回、中級コースを3~4回受けさせていただきました。行くたびにねえやんのマネージャーである島袋さんは

「船越さん、何回も来てくれてうれしいけど、もうええんとちゃうん?(もう十分ではないですか?)」

と言ってくださいます。

でも、セミナーに参加するたびに夢が叶う、形になって幸せがくる

しかも加速するのです!

☆夢だったニュージーランドの写真を入れた本の出版
里山トラストのための山林の購入
☆総檜作りの農作業小屋・セミナールーム
☆梅干・たくあんの地下貯蔵熟成庫
☆福島で被災された方の岡山での生活基盤確立とマイホームの建設支援
☆わら塾(わたしのプライベートスクール)の成功
☆わら塾での人生の宝となるような方々との出逢い
☆わら塾生の皆さんとの血縁を超えた家族の絆

想ったことが、想ったこと以上の現実となってつぎつぎと起こり、直感やインスピレーションも研ぎ澄まされてくる。書き出せばきりがありません。尾崎さんに教えていただいたイメージングをするだけでこんなにたくさんの奇跡が起きるのにセミナーに通わないなんて選択肢はありえません!

ただ、尾崎さんが伝えている根幹・中心は、夢を叶えるとか成功するとかいう効果効能ではありません。ご縁のあった受講生がどれだけ幸せを感じられるようになるか、素晴らしい人生を歩むお手伝いができるのかという「愛」そのものです。その尾崎さんに少しでも近づきたい!わたしもセミナー講師のはしくれとして愛を伝えることのできる人間になりたい!この想いが尾崎さんのところに足を運んでゆくのでしょうね♪

わたしのこの想いを尾崎さんに伝えると、

「その愛は、船越さんの愛ですよ。自分の中にあるものしか見えないし、感じることができない。そのあふれるほどの愛を感じたのなら、それはあふれるほどの愛を船越さんが出し、受け取っているからですよ」

と。毎回この言葉が聞きたくて、里美ねえやんのところに通ってしまうのだなとつくづく感じます。

このジーンとくるあたたかい気持ち。この気持ちをしっかり味わいながらわらへ帰る車の3時間は至福の時間です。

また、会いに行きます。よろしくお願い致します!

ランチタイムは、ねえやんが自然農法で育てたお野菜がいっぱい!

弟子チームの皆さんが愛をこめて作ってくださったパスタなどなど。

-わらの暮らし

Copyright© 重ね煮とわらの暮らし , 2021 All Rights Reserved.