わらの暮らし

かまどでごはん炊き!/WaRa研修生の日記

投稿日:

今日も読んでいただいてありがとうございます。
WaRa研修生のみゆきです。

先日のお休みの日に、わらのかまどでご飯を炊かせて頂きました!

新聞紙を敷いて、小さく切った薪を並べていきます。

お米の量が多いときは、途中で薪をくべるのですが、この日のお米の量は5合だったので、最初に決めた薪の量のみで炊いてみよう!ということで、挑戦!
このくらいの薪の量で炊いていきます。

ちなみに、薪の木の種類によって、お米の味が変わるそうです・・!!
不思議ですね~!!

着火しました!
ここから約20分待ちます・・・。ドキドキ。

かまどでご飯を炊く際の見極めは、とにかく「匂い」だそう。
最初は生米のような香りがしますが、どんどん「ごはん」の香りになっていきます^^

この日は 無事に美味しいご飯が炊けて、みんなで美味しく頂きました♪
かまどで炊くご飯は、また格別でした!美味しい~!ごちそう様でした!^^

-わらの暮らし
-, , ,

Copyright© 重ね煮とわらの暮らし , 2021 All Rights Reserved.