わらの暮らし

投稿日:

今回のWaRa倶楽無満喫体験は4月でも少し肌寒い気候での開催となりまし

たが、たくさんの方にお集まりいただきました!

ここでの体験がこれからの人生にお役に立てれば幸いです。

でわ、皆さまから頂いた感想文を紹介いたします。

・やさいの食べ物は、にがかったりして、だめかと思ってたけど、食べてみる

 ととてもおいしくて、食べれてよかったです。

 自分がねったパンは、だいじょうぶかなあと思っていたら、とてもおいしく

 できて、次やる時は家族で作ろうと思いました。

 あと、重ね煮がいろんなふうに料理できるのを、初めて知りました。

 あんなにおいしくできあがる物なんだと思ってびっくりしました。

 またわらに行きたいです。(福岡県 Kさん 小4)

・2泊3日の間に、いろんな事を教えてもらいました。

 まず、「感謝」する!!ことが大切というポイントがどの話にも入っていまし

 たし、自分でも大切だなと思いました。

 これから自分がどういう目的のために、今からどうすればいいのかを、考え

 直したりすることができました。

 私は将来医者になります!!そのために、勉強をして、勉強をして、高校に

 入って、大学にもいって、自分のイメージ通りにしてみせる!

 そのために。食べる前の「いただきます」や「おはよう」の挨拶をきちんと

 心をこめてすること。

 そして、医者になって世界中のたくさん人を助けることができるようになっ

 たら、大切な事を教えてくれた人達みんなに心のこもった恩返しをする。

 次にわらにくる時は、たくさんの人に、食生活の事について話してガンの人

 をたくさん助けてきます!!!

 ありがとうございました!!(福岡県 Kさん 中2)

・生きているだけで100点満点という船越さんのお言葉が、とても優しく、

 でもとても深く感じました。今、子供たちの親として日々の生活に追われな

 んとなく一日が終わってしまいますが、この3日間を通じ、人間としての生

 き方、人間に生まれてきた意味を考え、感じることができたと思います。

 又、子供には一生懸命しつけ、愛情を持って、接していると思っています

 が、なかなか自分の親に対して、優しく接してあげることが難しく、私が変

 わらなければいけない事を痛感しました。

 又。、お料理はどれもおいしくいただけ、子供にはりんごの葛湯まで出して

 いただき、本当にみなさんがあたたかく、優しくむかえて下さって、感謝の

 気持ちでいっぱいです。

 また、ぜひ家族で帰って来たい場所が出来ました。(福岡県 Kさん)

・食事のことから、大切さ、自分とはどこから来て、どこへ行くのかなど、わ

 すれがちなことを、基本的なことを、わかりやすく説明して下さりました。

 娘や息子達にも話を聞いてもらいたくて、家族全員で伺いました。

 一番下のチビが下痢をした時にも手厚く、心遣いを感じ、とても感謝、感動

 いたしました。自分自身のことも、深く、相談にのってもらい、これから実

 践していきたいと思っています。また、うかがいます。(福岡県 Kさん)

・二晩とも興奮してしばらく寝付けませんでした。
今回の震災の後、当たり前の事(スイッチを押せば電灯がつく、電車がいつ
ものように来ること)が当たり前でなかったことに気づきました。自分がごう慢だったと感じました。
そして、日本人として生まれて来た事の感謝をさらに学ぶことが出来ました。
ありがとうございました。 (埼玉県 Mさん)

・参加してみて今までの生き方を変えてみようと思うことが出来ました。
ここで出会った人ともいろんな話をして、共通点もあったり、
教えてもらって勉強になりました。出会いに感謝しています。
毎日が感動でした。今はとても幸せ感で一杯です。
偶然は一切なく絶妙なタイミングで起こるという事や、必要な事しかおこら
ない。
この深い天からのメッセージをこれからの人生に生かしていけるように、生活したいと思います。
高知県 Kさん)
 

-わらの暮らし

Copyright© 重ね煮とわらの暮らし , 2021 All Rights Reserved.