わらの暮らし アレンジレシピ

楽健寺酵母の食パン作り/研修生の日記

投稿日:

今日も読んでいただきありがとうございます!
研修生の村田です

今日はパン作りをチラ見せです!

レシピ

・小麦粉 (わらはエゾシカ使用) 1.5kg
・塩 23g
・水 620cc
・メープルシロップ 50g
・楽健寺酵母 350g
・レーズン 適量

全ての材料が均等にしっかりと混ざるように軽くこねます

この時、材料はできるだけ冷やしておいたものを使用すると、
発酵を抑えてグルテンの生成に集中できるのでGOOD!

わらでは3升用の餅つき機で10分こねます

モーターが熱くなることがあるので注意
こね終わったらすぐに冷やしておいたタオルで生地を包みます

10分ほど生地を休めたら、適度に温かい部屋で1次発酵させます

1次発酵した生地を成形(ブログじゃ伝えきれないのでぜひ生で習いに来てください笑)して2次発酵させます〜

オーブン100度で10分
150度で10分
190度で5分
左右を入れ替えて焼きムラをなくして
さらに190度で5分
型から外して10分間オーブンの余熱で蒸らす

焼き上がりっ!!!

もう少し丁寧に伝えたいのですが、
ポイントがあり過ぎて伝えきれないのが悔しいっ!

この食パンは2泊3日の断食プランの最終日、断食明けの食事で食べられます!

とっても美味しいですよ〜〜〜

僕が成形したパン。
成形の仕方が悪くてレーズンが偏ってしまいました(^_^;)

うまく焼けるように頑張ります!


わらでの暮らし、船越さんのお話や裏話、メルマガに登録していただいた方だけにお届けしている動画があります

こちらからパッと登録できます↓↓

https://waramail.net/l/mg0.e.html


-わらの暮らし, アレンジレシピ

Copyright© 重ね煮とわらの暮らし , 2021 All Rights Reserved.