わらの暮らし

今日僕は人生で初めて薪を割った/研修生の日記

投稿日:

今日も読んでいただきありがとうございます!
研修生の村田です
重ね煮と日本人の伝統食を世界中の人に伝えるのが僕の夢です!

Thank you so much for reading my page!
This page will help you to know how WARA members live in nature or more.
My dream is to share the idea and Japanese traditional foods with people around the world!

今日も初体験でした!
皆さんは、ありますか?
薪を割ったこと。

普段スイッチぽんっで「チャラランチャララン」と自動で風呂が湧きますね💡
ピッとやったら暖房が入りますね💡

わらでは、薪で風呂を沸かします
わらでは、薪でストーブを炊きます

超便利になった今、逆に薪の炎はとっても贅沢品ですよね!

薪ができるまで、
薪の木が大きくなるのに13年
→木を切って薪割りをする
→それを小屋の中に積み上げる
→乾燥させるのに1年
→風呂焚き場に運んで積み上げて
→湯加減を見ながら2時間ほどかけて風呂を沸かす

びっっっっっくりするほどの効率の悪さに、
本当に参りました(^_^;)笑

薪割りするの、めっちゃ大変なんです(^_^;)

えいっ!!
隣に住むクニさんが丁寧に仕事を教えてくれます
この日はクニさんが1日中薪を割ってくれてました(すごすぎ😅)

さらにエンジン式の薪割り機でちょうど良いサイズにカット
これも長時間重たいものを運ぶので、大仕事です

バリバリバリっとすごい力で割ってくれます

いなか暮らしでは薪のある生活に憧れますが、現実にはものすごいハードワークの上で成り立っているもの。

自分で体験して見て初めて分かりました。

ここまでして、大切にしているんだなぁ〜
船越さんがおっしゃる「丁寧に生きる」がバシッと体で感じました!

風呂を沸かしたり、暖を取ってくれたり、美味しいご飯を炊いてくれたり....

全て自然の恵みがもたらしてくれたもの。
本当にありがとうございます。

帰ると藍さんがヴィーガンチーズケーキを!!
最高に美味しかったです👍

Today, I was chopping woods to make firewoods for the first time!
I was so surprised because it's so hard and costs time.
Now I really am thankful to its energy to make fire.
I think this is one of the important process of our great life style.

*今月のイベントはこちらからチェック*

今月末に藍さんのスペシャルランチが食べられますよ
大人気ですので、ご予約をお忘れなく!

*メルマガのご招待*

わらでの暮らし、船越さんのお話や裏話、メルマガに登録していただいた方だけにお届けしている動画があります

こちらからパッと登録できます↓↓

https://waramail.net/l/mg0.e.html

-わらの暮らし
-, , ,

Copyright© 重ね煮とわらの暮らし , 2021 All Rights Reserved.