わらの暮らし

畑は秋野菜でいっぱい!

投稿日:

 

 お彼岸になると、夏野菜が終わって、一気に秋野菜が畑を彩ってくれます。まだまだトマト・きゅうり・ピーマン・オクラも残っていますが…、収穫量も減り、茎も葉も実もあの暑かった夏の勢いがなくなり、なんだか少し寂しそうです。でも、ミニトマトなどは、収穫量こそ少なくなりましたが、うまみも甘みもぐっと濃くなっています。

 樹勢の衰えた夏野菜の横で、私たちの出番とばかりに秋野菜たちが俄然元気いっぱい育ってくれています。オクラは6月と7月の終わりに2度定植しますが、遅植えのオクラは今が盛り。毎日食べ切れないくらい収穫できます。食べ切れないオクラは、ぬか漬けにすると日持ちもするし、とても美味しくなります。採れすぎたおかげでオクラの新しい食べ方を発見できて、毎日美味しく楽しませてもらっています。サツマイモはそろそろ収穫できそうです。里芋も順番に掘って少しずつ楽しみながらいただきます。肥料も農薬も全く使わないのに、確実に私たちの命を支えてくれる作物を提供してくれる自然の営みに、ただただありがたくて、

「ありがとうございます。」

と、毎朝畑と野菜にお礼を言っています。

 あの宇宙船地球号という言葉を残したバックミンスターフラーが言うように、宇宙、地球、大いなるもの、サムシンググレート、神様は、私たちが生きるために必要なものは全て与えてくださっている、としみじみと実感・体感させていただく毎日です。

 私たちが、この自然の日々の営みを感じて、体の中から感謝が溢れたとき、安心に裏打ちされた幸福な気持ちに包まれます。わらの畑でそんな至福の時間を一緒に過ごしませんか? 今年は初の「大収穫祭』というイベントを行います。みんなで収穫して、みんなで料理して、みんなで食べて、楽しんで、「生かされて生きる命」を、「美味しく、楽しく、ありがたく」を実感してみませんか?

 

wara.jp

 

 オクラの花って美しいでしょ!

 

 

秋の味覚・・・さつまいも。

 

菊の花に似ているこれは…、何の花でしょう?

 

答えは・・・菊芋の花。
菊芋は、こ~んなに背が高くなるんです!

 

 

あま~いブルーベリーが鈴なり!

 

 

手前の小さい丸い葉っぱは・・・落花生。おいしいピーナッツが採れます!

奥の大きな葉っぱでお面を作りました~!笑  

これは、里芋の葉っぱ。

 

 

白くて控えめでかわいらしいお花は・・・蕎麦。

わらでは、わらの製粉機で製粉。そして、そば打ち。

自家製のお蕎麦も作っちゃいます!

 

 

大豆畑。

「枝豆」が成長して「大豆」になるって知ってます?

 

奇跡のりんご?!

りんごの木を植えて、4年目。今年初めてりんごの実がなりました。無農薬・無肥料のりんごが採れちゃいました。うれしい~。

-わらの暮らし

Copyright© 重ね煮とわらの暮らし , 2021 All Rights Reserved.