わらの暮らし イベント

大地の再生 in わら

投稿日:

 二十歳の時にマクロビオティックに出会って43年。 陰陽五行を学んだ時に、 五行色体表についてもしっかり学ぶ機会を与えられ、はじめて学ぶ東洋思想の面白さや奥深さにどんどんのめり込んでいきました。 さらに、その後重ね煮の創始者小川法慶先生 からも、陰陽五行を学ぶ貴重な機会を与えられたのです。

 それまでに学んだ陰陽五行・五行色体表の中心は、我々人間の健康や病気の見方捉え方、そして 一つ一つの臓器との関連性を基に、五臓、五腑、五官、五主、五液、五華、五季、五悪、五色、五志、五味、 五声、これを学ぶことで体の反応を知ることができ、食事の効用、養生する健康法を学ぶということが中心でした。 

 これに対し小川先生の陰陽五行の中心は、まず自然や宇宙の意志は何なのかを知ること。それは、「自然界に存在する全ての命を育てたい」という愛情。しかしながら愛情だけでは、この物理的な命は養えない。そこで、宇宙は、無償の愛を、木・火・土・金・水というエネルギーに変えて私たちに与えてくれたのです。 その具体的なエネルギーのおかげで私たちは、生きることを保障されている。だとするならば 五行の体に対する影響や効果効能を学ぶ前に、五行のエネルギーそのものに 感謝することこそ陰陽五行を学ぶ ということである 。

 これを教えていただいた時、心の底から魂が震えたことを40年経った今でも鮮明に覚えていますます。

 それ以来、自然に感謝し自然に迷惑をかけないことが私の生活と料理の 真ん中にあります。具体的な行動として、料理に使うお野菜の皮はむかない、皮も葉っぱもひげ根もすべていただく、あく抜き茹でこぼしはしない、お米は未精製の玄米を頂く。そして、もっとも大切にしてきたことは私が生きることで可能な限り自然に迷惑をかけない。合成洗剤を一切使わない、ペットボトル、レジ袋は買わない使わない。 買い物する時は日付の古いものから買う。 このことを40年以上実践してきましたし料理教室や、私のお話し会でも一番大切なこととしてお伝えしてきました。

 しかしながら、自分自身は便利・愉快・快適な生活を送りながら、迷惑はかけてないけれども、私を生かしてくれている「無条件の愛に」 対して何の貢献もできていない・・・、いつもそんな後ろめたさを感じていました。 

 そんな長年の思いを解消し、 今をワクワク楽しみ、未来に希望を繋げることを具体的に実践し長年にわたり積み上げてきた実績を持つ 「大地の再生」に出会ったのです!!!

 もう嬉しくて嬉しくて、言葉にできない例えようのない 喜びが湧いてきました 。私たち人間が、直接大地に触れることで大地の再生ができ、私たち自身も喜びを与えてもらい、幸福を感じる。まさに行動する瞑想、動く瞑想に出会ったような気がしました。

 私の友人てんつくマンの大好きな言葉「学ぶだけ知識を得るだけ語るだけでは変わらない動けば変わる」 

 昨年の12月、わらの森で、三日間にわたり大地の再生結の杜づくり を全国から多くの心ある人々の参加で実施することができました。

 代表の矢野さん自らが指導に当たってくださり、 自然・大地・ 人・想いが一つとなった素晴らしい感動的な結作業の三日間でした。

 その三日間を大内正伸さんが素晴らしいレポートにまとめてくださっています。

「 山で暮らす愉しみと基本の技術」

「楽しい里山ぐらし実践術」

「山を育てる道づくり」

などなど…。里山ぐらしに関して多くの著書を出版された経験のある大内さんは、この分野のエキスパートです。このレポートを読むだけで「大地の再生」のことがわかる教科書のようになっています。長いレポートですが、是非ご覧ください。

*今月のイベントはこちらからチェック*

*メルマガのご招待*

わらでの暮らし、船越さんのお話や裏話、メルマガに登録していただいた方だけにお届けしている動画があります

こちらからパッと登録できます↓↓

https://waramail.net/l/mg0.e.html




-わらの暮らし, イベント

Copyright© 重ね煮とわらの暮らし , 2021 All Rights Reserved.